TOP>> 夏休み対策
小さい子供たちの夏休み対策を考えたい。。。。。

 ダカールは日本と違ってそのあたりに連れ出す公園がない。
 かといって一日家にいるのもお互いストレスが溜まる。
 そんなみなさんにちょっとしたヒントになればと思います。
各幼稚園でのサマースクールに参加する。 Ecole en Couleurs: 7月いっぱい,9月第二,第三週にプログラムあり。8:30-12:30。
            園内のプールでの水遊び、空手、教育CDRomなど。
            1週間毎に支払えるので、家庭でのバカンスにあわせやすい。
            1週間17,500CFA。
La Pépnière   :7月第三週から8月いっぱいまで。1ヶ月30,000CFA。
           いつものおばば式教育メニューはなく遊ばせてくれるため,子供にはハッピ
           ー。ただし9月はお休みなのでその対策を考える必要アリ。
Ecole Actuelle Bilingue:9時から15時まで。フィールドトリップなどばりばりアクティブなメニュー。かなり体力のある子が参加したことがあったが,ヘロヘロになって帰ってきたらしい。エネルギーの余っている子向け。
American Club : サマーキャンプ。6月半ばから8月まで平日の午前。バスケ、バレー、サッカー、テニス、水泳などの運動中心。

ISD:確か6月末すぐにサマースクール開校でした。

その他の幼稚園もそれぞれサマースクールがあるので問い合わせてみてください。
公園で遊ばせる。
Jardin
Route de Ouakam, Fenetre Mermoz
正式名称不明。みんなワッカム通の公園と呼んでいます。
日本の公園のようなところ。トランポリン、ブランコ、滑り台、シーソー
などが木陰の中にあり,子供を遊ばせるにはGood。
1時間あたり500CFAで遊ばせることが出来ます。しかし,ここで遊んでいる子供たちは少ない。
お母さん方の評は,ハルマッタンの頃など砂埃が舞うのでいかなくなったとのことです。
私はよく利用しています。


割と大きめの複合アスレチック&滑り台



ブランコ各種あり。木陰の中の公園です。ぐるぐるまわるアレ、何と呼ぶのでしょう。


ランチを持ち込んでも食べられるスペースもあります。ちょっと不安体ですがシーソーもあり。
メンテナンスはよくできているか不安が残るので、誰か付き添う必要があるかも。
トランポリンもあります。ガムテープで周りが修繕されているのがなんですが。

遊園地で遊ばせる
Sun Park
Bld. de la Republique
遊園地。小さい子用のシーソーやらメリーゴーランドやら,ゴーカートやらがあります。夕方からオープンがちょっと使いづらい。が,暑いからしょうがないか。現在Cornish Ouestの海沿いに大きな遊園地が建設中で,完成が楽しみなのですが,あと何年かかるのでしょう。。。
ランチに一緒に連れ出す。 金の胡桃などプール付きのレストランに食べさせるついでに遊ばせる。お客ならプール利用可だとか。敷地内にちょっとした遊具もありますが,木陰ではないので暑いです。

ホテルテルビは,子供用のプールもあるため便利です。外のレストランでピザと飲み物ならさほど高くはつかないのですが,プール使用料金4,500CFAくらいとられるので,毎日は連れてこれません。
スイミングスクールに入れる
こちらのページへどうぞ→スイミングスクール
武道を習わせる Olympique Club 825-2198で空手スクールに通っていた児童あり。ボクシング、ダンスクラスもあります。

TOPへ戻る