TOP>> セネガル料理
 おいしいセネガル料理を食べたい!
街中のレストラン
Restaurant de la Galerie National d'Art


アリアンセフランセーズ近く.
Rue Parchappe & Rue Salva
la Galerie National d'Artの裏手。
個人的によくいくのがココ。1000CFAでチェブジェンやらマフェやらが食べられます。水曜日だったか,木曜日だったかが白チェブ。
イムーブルファイサッドに近いため国連スタッフの御用達だそうです。ビサップジュースやブイのジュースを1つのグラスに注ぐように注文し,白と赤の2層のままカクテル気分で楽しめます。無論アタイヤも頼めます。日本からきたお客さんには,ここでセネガル食を堪能してもらっています.
Le ?II


Rue Amadou Assane Ndoye
レストランソウルの前。hotel Grenelle 横。
1999年作成Info Dakarによると,クスクスがおいしいのだとか。私は実際には入ったことありません。入り口のHygene=Santéというのが笑えます。
ちなみにその横にあるオレンジ色のホテルGrenelleに併設のレストランは結構おいしいと評判です。サラダ、メインのセットで5,000CFAくらいだったか。でもセネ食でなく,西洋料理です。
Le ?

Rue Mohamed V
Rue El Hadj Amadou Assane Ndoye近く
どうですか,お味は?
Restaurant Darou Salam
Rue Essarts
1,0000CFAくらいで食べられます。以前はJICA現地スタッフのご用達だったそうですが、オフィス移転後はどうなったのでしょう。
街郊外のレストラン
PRODEFIのプロジェクトオフィスの社員食堂

Hann
日替わり。350CFA。1時くらいに早めのほうが盛られた皿に油が少なく,美味。水曜日は白チェブの日で,これがいけます。
KETY ‘S  
TEL 824−0383
N0.2627 Dieuppeul 3 (デュプル 3 地区)
庶民地区にあるGibietrie(焼肉や)。鶏肉,牛肉、羊肉の焼肉。
キッチンを覗くと,厚めの紙に肉をくるん直火で焼いていました.ひっきりなしに近所の人がここのキッチンから直接焼肉を買っています。中には何か毛が生えた大きなねずみのようなお手てのついた動物を焼いているのをみかけてぎょっとしました.これはレストランのメニューにはのっていなかったので地元の人が持ち込んで焼いてくれるよう頼んだのでしょう,多分.しかし,いったいあれは何の動物ですか???
鶏肉はちょっとスパイシーな香料がついていておいしい。肉料理で2,500CFAくらい.ビール2杯、鶏肉料理(サラダ、ポテト付き),仕上げにジュースを頼んで4,500CFAとお値段も庶民的でした.注文してでてくるのに1時間から2時間くらいかかるのが難.子供をつれてくるなら、間に食べられるものを持参すると良い.
TOPIC

チェブジェンはレストランでも食べましたが,やはりボンヌさんに作ってもらう家庭料理のほうがいけます。何人か作ってもらった味を試食しましたがすべて外食のものよりおいしい。特にセレール族の人は,油もすくなく,割とさっぱりつくってくれて日本人の口にあいます。