TOP >> ダカール フォトジャーニー 2 
Senelgal 旅行者ガイド        ダカールフォトジャーニー

                 ダカール名物 バナバナ(路上の物売りさん)
MENU お役立ち参考文献!
 セネガルには、商品を両手に下げ、車道や歩道かまわず、路行く人に商品を売る、バナバナと呼ばれる行商人がいます。
持ってくる商品も豊富。アイロンやらバックやら、掃除用具やら、眼鏡やら。
 今は夏まっさかりなので子供用の浮き輪を体中につけたバナバナもいます。
 大きなほうきを沢山持っているバナバナさんに写真をとらしてくれとお願いしたら、「お金ちょうだい」「じゃ、100CFAで。(約20円。こちらの感覚では100円程度)。」といったら、「信じられん!」というお顔。足りないそうです。

そう、バナバナは誇り高き商人。100CFAごときで貴重な姿は撮らせてもらえません。
今回はなんとか苦労してとった写真をのっけます。

PEACE IN LOVE セネガル
PEACE IN LOVE セネガル

Sazanami Shuji
さざなみジャパン 2004/09
定価:¥ 5,500
アマゾン価格:¥ 5,500
通常2〜3日以内に発送
サマリー
1万5千枚の写真のなかから選りすぐられた150枚のセネガル写真集。旅の思い出に。
アマゾンで詳細を見る




駐車中の車は自分のお店として利用可能なのがセネガル流。格好のショーウィンドウです。

カラフルなセネガル生地で作ったカバン。
こちらでは安っぽくみえてしまいますが、日本に持って帰ったらこのような柄のカバンを思っている人はなく、意外に映えました。

お土産にはいいかも知れません。




独立広場からダカール1の目抜き通り ポンピドゥー通りを眺める。
ここにも人の車の上で商売している人がいますね。
右のお兄さんは、車の乗客に売っています。





路上のお店。目抜き通りのAv.ポンピドゥーにて。
セネガルのサッカーのユニフォームも売っています。
AV.ポンピドゥはショッピングが楽しめます。



これもダカールでいたるところで見られます。
コーヒースタンド。彼は正式にはバナバナにははいるのか?疑問が残りますが。
路上の商売人です。
毎朝、バゲット片手に、このコーヒースタンドでプラスチックカップ入りのネスカフェコーヒーを飲む人の姿をよく見かけます。ちゃんと飲む前にシェイクして、泡だったコーヒーを飲んでいて、セネガル版カプチーノが味わえます。ただし高い牛乳ではなく、粉ミルクが入っていますが。



路上のニューススタンド。1面を眺める人達。今日は宗教指導者(マラブー)の息子が亡くなったとかで、その話題が1面を占めていました。次の日は、ダカール中のカーラピッド(小型バス)がなかなかつかまらなくなって、みんな(交通機関の運転手までも)ムーリッド党の宗教本山であるトゥーバクータへでかけてしまったそうです。
ムーリッド党は、セネガルで最大のイスラム教徒の宗派です。


ダカールフォトジャーニー次頁へ

TOPへ戻る
ダカールフォトジャーニーPage1へ戻る